エムズコンピューターシステム TOPへエムズコンピューターシステム
システム終了時の自動バックアップについて 「Pro.21シリーズ」
 システム終了時にハードディスクに自動的にデータをバックアップします。
・近年、PCハード故障による問い合わせが非常に増えています。

・システム終了時に、最大で3回分のデータを保存します。故障時の復旧の確率が高くなります。(保障するものではありません)
 PC故障時には、以下の 3.のフォルダ内のファイルを利用できないかお試しください。

・故障の状況により、ハードディスク自体のデータを取り出せない場合がありますので、日頃のデータのバックアップは
 ”トップメニューのデータバックアップ” より、
別媒体の USBメモリーなど に保存してください。


1.システム終了 ごとに → ”HDDにデータバックアップします。"
   画像登録などが多い場合でデータのファイルサイズが大きい場合は、非常に時間が掛かる場合があります。
   自動処理しない場合、以下の 2.にて ”自動バックアップしない” にして、”データバックアップ” から手動で実行してください。
自動バックアップ実行画面

2.自動バックアップを実行しない。 ( マスター登録・その他 → 初期設定 )
 チェックを入れると自動バックアップをしません。
自動バックアップ機能を解除

 自動バックアップデータファイルの利用は、手動での操作が必要です。(以下の 3.)
 PCの故障などでデータを復旧したい場合に、このデータをご利用可能です。(復旧を保障するものではありません)

・「Pro.21」バージョン
 バックアップ先
  「カットPro.21」      c:\cutpro21\data-backup8
  「カットPro.21ペット版」  c:
\cutpropet21\data-backup8
  「整体・鍼灸Pro.21」   c:
\hari9pro21\data-backup8

・「Pro.21」バージョン バックアップ先(Windows 32ビット版) (64ビット版では program files (x86) になります)
  「カットPro.21」      c:\program files\cutpro21\data-backup7
  「カットPro.21ペット版」  c:\
program files\cutpropet21\data-backup7
  「整体・鍼灸Pro.21」   c:\
program files\hari9pro21\data-backup7
 


3.自動バックアップ後のフォルダとファイル名

 以下の例では、10月09日21:49 と 10月29日21:53 の自動バックアップデータファイルです。

 例では、2回分のバックアップのセットがあります(1回分のファイル数は 14ファイルです。バージョンによります。)
 (最大3世代のセットを保存します。新しいファイルを保存しようとすると一番古いセットが削除されます)

 ※ 復元して使用する場合 (ファイル名先頭の ”保存日付時刻-” を取ります)
   ”10092149-cutprodbase” → ”cutprodbase” とファイル名を変更して使用します。

 例>カットPro.21
ファイルのセット
Copyright (c) 2005 All Rights Reserved. M's エムズコンピューターシステム